診療科・部門のご案内DIAGNOSIS

人工透析室

概要

概要

1980年(昭和55年)、人工透析室として開設されました。スタッフは20年以上
勤務しているものもおり、古くから通院されている方も安心して治療を受けて
おられます。治療は血液透析、血液吸着、腹水濾過濃縮再静注法を行っており、
既製の透析液では電解質のバランスが改善されない方には処方透析も実施しております。
平成29年、水処理装置をリニューアルし、今後透析装置も増台していく予定です。

1.当院の透析について

・血液透析、血液吸着、腹水濾過濃縮再静注法
・入院透析可能
・外来透析 送迎 応相談
・指定自立支援医療機関(生活保護の患者透析可)
瘡対策用マット有り

2.入院について

・看護基準10対1
・医療依存度が高い
 患者様入院可能
・長期入院可能
 レスパイト入院可能
瘡対策も積極的に実施
・退院支援・PT/OTによるリハビリも積極的に実施

3.透析室担当Dr

常勤1名、非常勤1名

透析担当Drを中心に内科・外科・整形・脳外科・眼科・泌尿器科・皮膚科の
併設診療科が連携し、合併症や高齢化への対応に万全を期しています。

透析施設概要

装置 DBB-27(日機装)
TV 透析専用アーム式ロングテレビ

お問い合わせ先

担当 地域医療連携室 池本
TEL 0774-22-0279
FAX 0774-20-7790

外来担当医表

午前診察
坂口 坂口 木村 坂口 坂口 坂口

外来診療時間

午前診療

月~土 9:00~12:00

受付は8:30~12:00

夜診療

月・水・金17:00~19:30

受付は16:00~19:30

休診日:日曜日・祝日

診療時間・診療科目をお間違えのないよう、ご確認ください。